一泊ツーリング [宮崎〜熊本方面] 2006.10月28日(土曜日)〜29日(日曜日

年2回行う当店の一泊ツーリング!前回に続いて今回もドリームサーキットミーティングへの参加と併せて実施しました。
今回はドリーム延岡様との合同一泊ツーリングという計画でした。
8月のツーリング同様、私北郷が企画先導をしました。
前回コースを間違ってひんしゅくをかった私は、今回なんと三度もコース下見に行きました!!!

お店にAM9:30に集合!いざ目的地の西米良村双子キャンプ場を目指しAM10:00に出発でした。
まずは最初に目指した場所は横川の物産館「よいやんせ」です。


休憩場所としては最適なのですが、あまりにも近かったような・・・
近いトイレ休憩?を済まして、県道55号国道268号大口市内国道267号と一気に走り抜け、久七峠を横目に人吉街道をビューンと人吉市内へ!!休憩がなく少し長い道のりでしたが、人吉城跡まで頑張って、そこで食事休憩でした。


ここまではなんとか無事に到着しました!でもここからの道のりが本番なんです・・
西米良までの道のりはまだまだつづく〜
食事を済ませ、我がツーリング部隊はいざ夜の飲み会・・・ではなくキャンプ場を目指します

人吉城を後に、国道445号をかすめるように少し上ったら、広域農道(フルーティーロード)にのっかります。この道路はとっても走り易い道路です。緩やかなコーナーと緩やかなアップダウンの続く広い農道です!田舎の一本道を走る気分でゆったりと走行できました。
時間的に余裕があったので、農道から国道338号を北上して水上村の市房湖の(市房ダム)で休憩することにしました。ここには500円投入すると、名曲「いい日旅立ち」とともにダムの中から噴水が出る、少し変わった趣向のあるダムです。ここで、ついつい500円投入!今回ツーリング参加者のさんと噴水の近くまで行き、風にあおられた噴水のおかげで二人して水もしたたるいい男になりました。


いい男になったとこで、いい男を先頭にいざ一日目の目的地の双子キャンプ場へGO!!来た道をひきかえして農道へのっかったあと国道219号に乗り換えます。あとは道なりですので、いくら私でも間違えるはずがありません!キャンプ場に到着すると、既にドリーム延岡様ご一行が到着されていて、夜の準備をされていました。その後当店のお客様も一緒に準備を進めました。その夜はみんなで盛り上がったことは言うまでもないです。余談ですが、ここのキャンプ場のいいとこは、管理されている方々の対応が親切であるのと、宿泊施設(コテージ)の管理が行き届いていて綺麗!おまけに、歩いて数分のところの午後10時まで開いている温泉の泉質が良くって、旅の疲れを癒してくれるし、お肌スベスベになります。当店の一泊ツーリングで必ず利用させていただいています。


さて、日が変わり29日です。今日はここから熊本へ向かいます。
この日は熊本のHSR九州でドリームサーキットミーティングが開催される日だったので、起床は午前6時半で出発は午前8時でした。朝が早くて結構バタバタとした出発になったのですが、みなさんの協力のおかげで、片付けもスムーズに済んで記念撮影をして出発!
ここでスタートが14台だったツーリング部隊はドリーム延岡様のお客様も含めて28台になりました。
企画した時に、山沿いのコースなのできっと寒いだろうとふんでいたのですが・・・結構甘くみていた私は、薄手のグローブにジャケットで案の定めちゃめちゃ寒くて大変〜メッシュジャケットで参加していたさんはかなり震えてました。
コースは前日の国道219号〜農道と戻り、県道48号へ右折し国道445号へのっかって、次の目的地五木の道の駅に向かいます。五木の道の駅へ向かうこの国道はダム建設の為に新しくできた道路でとっても快適に走れます!ツーリングの先頭なのでいけない事とはわかっていても、ついついアクセルを開け気味で走ってしまいました。


午前8時に西米良村を出発して道の駅到着が午前10時でした。まだ朝も早い時間なのに、観光の人や他のツーリング部隊のライダーで既に賑わっていました。
道の駅で少し買い物したりと休憩を済ませ、次は県道25号を八代の宮原へと向かいます。
この道は山裾を川沿いに走る細い道なのですが、意外と走行しやすく楽しい道でした。
道路の下に時折川の流れが見えるのですが、上から覗いて川底が見えるくらい水が綺麗で澄んでました。写真に収めることが出来なかったのがとても残念でした・・・
宮原を目指し走ること約1時間で、国道3号に出る事ができ、竜北の道の駅でいったん休憩です。ここでの時間が午前11時・・・最後の目的地に到着予定時間が午後12時(サーキット走行の予約時間があるため)だったので、約10分そこそこの休憩でそのままHSR九州を目指します。国道3号をひた走り、そのまま松橋ICから益城ICまでは高速一直線〜あっという間にHSR九州に到着でした。
しかし、予約してあったサーキット体験走行の受付け時間がおしてたので、到着するなり受付けして走行となってしまいました。(かなりツーリングの時間配分に無理があったようでした)


サーキット走行はめっちゃ楽しかったでっす!お店主体の体験走行ということで、参加費用2000円で約30分の走行です。先導は私でしたので、めちゃめちゃ安全運転でみなさんを引っ張っていくはずが〜私の後ろから赤いホーネット600がピッタリと着いてくるではないですか〜というわけで、私はみなさんのひんしゅくをかいながら熱くアクセルを開けて走ってしまったのでした。サーキットってホント楽しいと思います!おかげで最近CBRが欲しい〜〜今日この頃

さてさて、この辺でレポートも終わりにしなければと思います。
文才の無い私は(今日、お客さんに指摘されちゃいました)とりとめもない文章で、まだまだ続いてしまいそうです。

この後、サーキット体験走行が終わり、みんなでお昼の弁当を食べ、ドリームのイベント走行に参加されたさんの走行終了後、みんなで集合してここに来た証拠写真撮影をして鹿児島をめざします。
ドリーム延岡様の部隊は帰る方向が違うのでここでお別れでした。霧島部隊は益城ICから高速を使って帰路へ!一度宮原SAで休憩して、その後は山江SAで解散となりました。

・・・最後が簡素化されてしまってすみません

終わりに

今回の参加総人数は28日のサーキット走行会参加者が数名、都合により宿泊地で合流のお客様が数名、延岡様のお客様も含めて37名となりました。
走行距離は二日で約500KM(私のメーター読み)でした。←これはキャンプ場手前で迷子になったO氏を探す為に走り回ったので、多分です。
一泊ツーリングは毎年2回実施していますが、何度行っても楽しいと思います。
毎回参加されるお客様や初めて参加されるお客様に、次回も参加したいというありがたいお言葉を頂いた時に開催して良かったと、充実感と感激を覚えます!!

反省として・・・サーキットイベントと併せての一泊ツーリングは時間的に厳しかったので、次回からは純粋にツーリングだけを楽しむ一泊ツーリングに変更しようと思いました。

そして、私がツーリングの先導するにあたっていろいろと気遣いをしていただいたさんとさんに感謝しています。ありがとうございました!

また、今回参加していただき、当店のイベントを盛り上げてくださったお客様、二日間お疲れ様でした。
参加していただき、本当にありがとうございました!

 

協賛、ご協力していただいた方々、ありがとうございました。

  株式会社ジャックス

  株式会社損害保険ジャパン 国分支社
 
  高橋商事株式会社
  
  東京海上日動火災保険株式会社 国分支社 様    

  野崎 様   

  ホンダドリーム延岡
  

追伸   レポートが遅くなってごめんなさい